わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

シマウマアップデートって何?/SEOのネタ話

calendar 2016-01-28

ようやくWeb系の勉強を始めたプログラマー、わにきちです。

みんな大好きSEOの話。

WordPressでブログを始めて2ヶ月半、SEOという言葉すら知らなかった私ですが、自分でブログ書いて他のブログを見てると、さすがにSEOというものを理解してきます。そしてSEOを意識してブログを書くようになります。

そんなSEO話でよく聞く「ペンギンアップデート」と「パンダアップデート」、じゃあ次は何よって考えたっていうネタ話です。

Google検索アルゴリズムのアップデート

ペンギンアップデートとは

ペンギン・アップデートとは、Googleが検索者の入力した検索クエリに対して、表示するWebページの順位を決めるために用いているアルゴリズムのアップデートの1つです。
Googleの検索アルゴリズムアップデートには、大小含め様々なものがありますが、ペンギン・アップデートは中でもスパム行為や、ウェブマスター向けガイドラインに著しく違反しているWebページに対して検索結果の順位を下げるとされています。

引用:http://www.seohacks.net/basic/terms/penguin_update/

ふむ。

つまり、迷惑行為や違反行為を罰しているというわけですな。先生に「そんなことしちゃダメ」と言われるわけです。

パンダアップデートとは

主に「低品質なコンテンツが検索結果上位に表示されにくくするため」のGoogleの検索アルゴリズム・アップデートの呼称です。

引用:http://www.seohacks.net/basic/terms/panda_update/

ふむ。

低品質なコンテンツが上位になりにくい=高品質なコンテンツが上位に来るように変更するよ、ってことですね。

子育て的に言うなら「褒めて伸ばす」。

じゃあ次のアップデートは?

白と黒の動物、あー、あれね。

zebra update(シマウマアップデート)

これに決まりました。

て、どんなアルゴリズム改善になるのかと言うと、

  • ペンギン→叱る
  • パンダ→褒める

ときたのだから次は

シマウマ→見守る?

見守るって何だよ…

無理やり考えます。

子育て的に言うと、あんまりガチャガチャ言わず好きなように自由にさせて、でも悪い方へ行かないように目は離さず、良い方向へ成長を促す。

そんな感じ?

これにブログ的なものに当てはめると、多少いい加減な記事があっても順位変動させず、でも低品質なものが書かれたら改善を促して、良い記事を送り出せるようにする。

的な。

何だそれ!?検索アルゴリズムの話じゃないな。

念のため書いておきますが、ネタ話です。

こんな記事を書いてたらドメインパワー上がんないだろうな、と思いつつ、こういう記事が1番書きたかったりします。。。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す