わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

印西・千葉ニュータウン

宮のたれが絶品。ステーキ宮は美味しくて接客が良い、子連れに安心のステーキ店

更新日:

今や千葉ニューはステーキ・ハンバーグ戦国時代。

国道464号沿いだけでも、ステーキ・ハンバーグ専門店が乱立しています。

  • ビッグボーイ
  • ステーキ宮
  • フライングガーデン
  • いきなりステーキ(イオン内)
  • デンバープレミアム(イオン内)

今回はステーキ宮の記事。『宮のたれ』はスーパーなどでも市販されているので、知っている人は多いのではないでしょうか。

接客が良くて居心地のいいお店でした。ステーキ宮 千葉ニュータウン店に行ってきましたので、ご紹介しますね。

ステーキ宮 千葉ニュータウン店へのアクセス

アクロスプラザ千葉ニュータウン西のエリアにあります。ヤオコーのあるエリア、ニトリの隣のところですね。

〒270-1412
千葉県白井市桜台1丁目1番11号

最寄駅は北総線の千葉ニュータウン中央、駅からは徒歩で17分くらいです。

駐車場は無料

アクロスプラザの駐車場を利用できます。駐車場料金は無料です。アクロスプラザの駐車場入り口は、国道464号から入るところと、464号の反対側(桜台の桜並木の通り)の2つあります。

成田方面からくる方は、裏側の道の方が行きやすいと思います。464号沿いから入るには、Uターンが必要ですので。

ステーキ宮の詳細情報

ステーキ宮は「株式会社アトム」という名古屋の会社が運営しています。居酒屋の甘太郎やカラオケ時遊館も「アトム」の系列ですね。私もよくお世話になっております。

464号沿いに最近出店した「カルビ大将」もアトムのお店です。

ステーキ宮がどんなお店かは、看板に書いてある「5つのこだわり」が最も分かりやすいです。

  1. 美味しいお肉
  2. 美味しいお米
  3. 美味しい宮のたれ
  4. 種類豊富なスープバー
  5. 種類豊富なドリンクバー

つまり、美味しくて飲み物がたくさんあるお店ですね。

お店に入ると、予約券を発行する機会があります。私たちが行った時は待ち時間ゼロでしたが、混んでいるときはここで予約して待つことになります。

営業時間・ランチタイム

平日
11:00〜22:30(ラストオーダー22:00)

金土日・祝
11:00〜23:00(ラストオーダー22:30)

※千葉ニュータウン店の営業時間です。

ランチタイムは、11:00〜16:00です。

お店の混雑状況

土曜日の午後5時過ぎ。まだ晩ごはんには早い時間とはいえ、お客さんはチラホラといる程度でした。

さすがに午後6時過ぎには人が増えてきましたが、待たずに入れます。もっと遅い時間になったら混み合ってくるのかもしれません。

お子さま連れのご家族は、早い時間の方が余裕を持って食事を楽しめると思います。

店内

すでにオープンして1年以上経っていますが、店内は明るくて清潔感のある店内でした。ステーキや焼肉の店にありがちな、床がベタベタする感じもなかったです。

セーブル席とUの字のソファー席があります。

テーブル席

ソファー席

通路はゆったり広め、ソファー席は仕切りもあります。「隣の席が近くて気まずい・・・」みたいなことはないと思います。

店員さんの接客が丁寧で、とても好印象でした。キッズメニューに付くおもちゃが来なくて「おもちゃは??」と子どもが話していたら、「帰るときにあそこから好きなのを取っていってね」と優しく教えてくれました。

明るくて清潔感があって接客も丁寧、とても居心地がよくて子どもと来るのにも安心感があります。

 

メニュー

ステーキ宮のメニューをご紹介します。

※値段は2017年11月現在のものです。最新の値段はステーキ宮の公式サイトをご確認ください。

>>ステーキ宮のメニュー(公式サイト)

ステーキ・ハンバーグ

ステーキ系のメニュー。

宮ロースは1グラム10円、ダブルサイズ(240グラム)以上になると、1グラム9円と分かりやすいお値段です。

宮ロース以外にも「リブロースステーキ」「てっばんステーキ」「ワイルドカットステーキ」「チキングリル」などの種類があります。

自家製ハンバーグが200gで780円、チーズや目玉焼きがのっても1000円以内です。

ステーキとハンバーグのコンビもあります。

ステーキ・ハンバーグとも、ソースが選べます。

いろいろ試してみたい気もするけど、結局「宮のたれ」にしちゃいそう。せっかく宮に来たんだし、美味しいし。ソースの食べ比べセットとかあるといいんですけどね。

セットメニューは、ランチとディナーで異なります。

ランチ
ステーキハンバーグに、パンかライス・スープバーが付いてきます。ドリンクバーは別途料金(200円)がかかります。

ディナー
パン・ライス・スープバー・ドリンクバーともに、別料金です。ただし、パンかライス・スープバー・ドリンクバーが付く宮セット(480円)があります。

キッズメニュー

お子さまランチ290円は安くていいですね。ドリンクバーがついてこの値段です。「ランチ」とありますが、ディナーのときでも頼めます。

店内外に「お子さま4大サービス」が書いてありました。子ども向けにも力を入れていることが分かりますね。

スープバー

スープバーには、4種類のスープ。

  • コーンポタージュ
  • オニオンスープ
  • 鶏肉としいたけのスープ
  • クラムチャウダー(期間限定)

クラムチャウダーは期間限定とあったので、その時期によって違うスープがでるのかもしれません。

スープバーの目の前にトレーがあって、一度に何種類のスープが運べます。バーのスペースが広く、すくったスープの置き場所に困ることもないです。

このあたり、ユーザビリティの高い導線になっているなぁと感じました。

ステーキ宮にはサラダバーがありません。スープバーに「飲むサラダバー」と書いてある通り、野菜はスープで摂ろうというコンセプトなんですかね。

ドリンクバー

ドリンクバーはこんな感じ。写真手前には30種くらいの茶葉と、コーヒーサーバーがあります。

個人的にはお酢のドリンクがあったのが高ポイント。「黒酢ざくろミックスドリンク」「りんご酢マンゴーミックスドリンク」の2種類のお酢ドリンクがありました。

種類豊富を売りにしていましたが、特筆するほどの豊富さは感じませんでした。お茶好きな人なら楽しいのかな??

ほか、ライトミール・サラダ・デザートなど

ハンバーグ・ステーキ以外にも、丼ものや和膳などもあります。「ローストビーフDON」は、いつか食べてみたい……。

サラダバーはありませんが、単品のサラダがあります。デザートの種類も10種くらいあります。

 

今回食べたのがこちら

さて、ステーキ宮というくらいだから、私はステーキを食べます。妻はハンバーグを、娘と息子はお子さまランチです。

ステーキ・ハンバーグが運ばれてきたら、ソースを自分でかけるか店員さんに任せるかを選びます。

我が家は店員さんにお任せ。

ソースは「宮のたれ」。

こんな感じて、ジュワジュワたっぷりとソースをかけてくれます。「あ、こんなにかけるんだ」と思うくらい、たっぷりかけていただきました。

食べると分かりますが、宮のたれはたっぷりかけたほうが美味しいです。

それでは実食。

宮ステーキ 150グラム

肉ですわ、肉。

焼き加減はミディアム。宮ステーキはレアにはできないようでした。

肉は肉です、肉。適度にかみごたえがあって、肉感あります。あぁ、肉、肉、にく、、、

付け合わせはポテトとコーン、ブロッコリー。こちらもタレを絡ませると美味しいです。

ハンバーグ

お肉が柔らかい、ナイフがいらないくらいに柔らかいです。

ハンバーグ自体はわりと淡白なので、がっつりソースをかけた方が美味しく食べられると思います。宮のたれ美味いし。

宮のたれはタマネギ・ニンニク・醤油・酢のみで作られているそうで、熟成には3週間かけているそうです。このソースは本当に絶品ですよ。

 

お子さまランチ

290円とお得なお子さまランチ。これにスープバー・ドリンクバーも付きます。娘・息子ともパンを選びましたが、ライスも選べます。ライスにはふりかけがかかっています。

お子さまたこ焼き、フライドポテト

お子さまたこ焼き:180円
お子さまポテト:150円

子どものサイドメニューにぴったり。よく食べるよ、子どもたち。

ステーキ宮のオリジナル商品もある

レジ横にはステーキ宮のオリジナル商品がありました。

宮のたれ味のポテトチップス。

そして、宮のたれ。

調べてみると、宮のたれを使ったオリジナルレシピもたくさんあるようです。

http://www.miya.com/lite/recipe/index.php

 

 

まとめ

店員さんが丁寧で、子どもを連れていっても安心できるのは良いところです。ステーキも美味しかったし、また行こうと思えるお店でした。

個人的にはサラダバーが欲しいと感じますが、スープバーは他のステーキ店との違いになっているし、宮らしさなのかもしれません。お肉が食べたいときの選択肢が一つ増えました。

千葉ニュータウン地区のステーキ・ハンバーグのお店の選択肢の一つ、爆弾ハンバーグがウリの「フライングガーデン」もあります。ちょっと距離がありますが、八千代・成田にはブロンコビリーもあります。こちらもご覧ください。

【印西】フライングガーデンの爆弾ハンバーグは肉肉しい

はい、ハンバーグ好きなんです。 2015年から2016年にかけて、千葉ニューにステーキ・ハンバーグ屋さんが次々にオープン ...

続きを見る

ブロンコビリーの「がんこハンバーグ」が超絶美味いから食べてみ!!

成田山新勝寺に「成田太鼓祭」を見に行ったその日、「ハンバーグが食べたい」という娘の要望に応えて、ランチはハンバーグにする ...

続きを見る

今年も残りわずか!年賀状の準備は進んでいますか?

今年も残すところ1カ月。年末年始の準備を始めなきゃと考えている方もいらっしゃるかと思います。特に年賀状は早めに作り終えて、ゆっくりと年末を過ごしたいですね。

とは思いつつバタバタして時間が無く、結局直前までなかなか着手せず……。

毎年そんなことを繰り返している方は、年賀状のネット印刷を考えてみませんか?

たくさんある年賀状のネット印刷サービスの中でおすすめなのが、挨拶状ドットコム 。デザインが豊富でかわいいものがたくさんあります。もちろんオリジナルの写真を入れることもできますよ。

12/3(日)までの早期注文は35%割引で、送料無料・宛名印刷も無料です。早期割引は早ければ早いほうがお得。今のうちに注文してのんびりとした年末を迎えてみませんか?

-印西・千葉ニュータウン
-,

Copyright© わにゴコロ , 2017 All Rights Reserved.