わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

【MNP】5.auに乗り換え。iPhoneにしました

calendar 2015-12-30

reload 2016-01-11

【MNP】5.auに乗り換え。iPhoneにしました

softbankからauに乗り換えました。そしてAndroidスマホからiPhoneに。月々の料金は安くなり概ね満足していますが、1つだけ心残りもあります。MNPの連載第5弾、これで完結です。

格安SIMと迷う

さんざん迷いました。格安SIMは値段も魅力的だし、縛りが無い(緩い)ことも私好み。おそらく私一人だったら、格安SIM(楽天モバイルかDMMモバイル)にしていたと思います。

しかし妻と一緒にauショップに行き、直後に妻のスマホが壊れたこともあってauに乗り換えることにしました。→結局壊れたスマホは修理してから乗り換えましたけどね。

大手キャリアの乗り換えでも十分に安い

格安SIMの値段の安さはもちろん魅力的ですが、大手キャリアの乗り換えでも十分に安くなります。
MVNOの通信環境に不安を持っていました。大手キャリアの安定度を考えたら、これでもいいだろうと思っています。

乗り換え前にやること

これから乗り換えを検討している方は、以下のことに気をつけてください。

メールアドレスを変更

キャリアメール(@softbank.ne.jpなど)は、当然使えなくなります。メールアドレスで登録しているサイトなどは、Gmailのアドレスに変更しておきましょう。また、これからはキャリアメールで登録することはオススメしません。何に登録してたか覚えてませんしね。

アドレス帳はGoogleアカウントに同期

機種変でも同じですが、端末側に保存してあるアドレス帳は移行されません。乗り換える前にGoogleアカウントに同期しておきましょう。キャリア変更だと変更後のサポートも受けられませんので注意。

ポイントを使う

私はソフトバンクポイントが3000円分ほど貯まっていました。乗り換えればポイントは使えなくなるので、使ってしまいましょう。

私はポイントでiPhoneの充電ケーブルを手に入れました。もちろん送料含む料金を全てポイントばらい。

ふぅ、これでもう思い残すことはない。

MNPで乗り換えてみて

乗り換えたからどう、というのは料金が安くなった以外特にありません。逆に言うと、料金だけ考えたら乗り換えをしない手はない、ということです。

もっとも手続きはそれなりに面倒ではあります。

  • MNP予約番号を取得する
  • 端末代0円などの情報を得る
  • 契約後、余計なオプションを解約する

こうした手続きが嫌でしかたがないなら乗り換えは大手キャリア間の乗り換えはススメられません。

ただ、格安SIMへの乗り換えであればネットだけで完結できるので、普段は少なくなるでしょう。

不満を1つだけ

これはキャリア側やメーカー側への不満では無く、自分への不満です。簡単に言うと

ずいぶん守りに入ったな!!

ということ。なんかつまんねー選択したなぁ、というのが心の中に残っています。大手キャリアでiPhoneですよ。選択肢としてツマラナイ。

SIMフリー端末にする人は増えているようですが、それでも周りにはそれほどいません。連絡先で教えられるのはキャリアメールのアドレスが圧倒的に多いです。

そんな中「SIMフリーにしました」って言いたい。「まだ高い料金払っているんですか?」と。

もし通信環境不安定で「速度遅っ!!」ってなことになったら、「**は遅いよっ」ってネタになるわけで。失敗も成功も糧になりそうな選択で守りに入ったしまった。

ワクワクするような選択が私好みです。というわかで、これから乗り換えを検討する方には格安SIMをオススメします。とりあえず楽天モバイルとDMMモバイルの見積もりをしてみてください。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

No Image

【MNP】3.格安SIMを検討する
【MNP】2.auショップで乗り換えの見積もりをしてきた

No Image