わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

「寂しい」という感情を持ったことない私は異常なのか?

calendar 2015-11-16

reload 2015-11-24

「寂しい」という感情を持ったことない私は異常なのか?

物心がついてから感じたこと無いんです「寂しい」という感覚。独り暮らしのときに誰かに会いたいとか、遠距離恋愛の彼女に会いたいとか、「会いたい」という感情はあるんです。ただ、そこに寂しいという感覚は無い。結論、「寂しい」という感情が無くても問題なし。
どうなんでしょう、そういう人は多いのでしょうか。

goodinteractive / Pixabay

寂しいはネガティブな感情

分かりにくいかもしれないですが、「寂しい」はネガティブな感覚ですが、「会いたい」はポジティブな感覚ですね。寂しいから会いたいよー、ではない。会いたいから会いに行く、って感覚です。そこには楽しさしかない。淋しくて泣くなんてもってのほかです。淋しいってツラいんですか?あー、そんな感情なくてよかったわ。

人に興味が無い?

よく言われるのは「人に興味が無いよね」ということ。あぁ、これはありますね。「興味が無い」ではなく、「気にしない」が正しいですが。仕事している横でどんちゃん騒ぎがあっても気にせず仕事を続けられる自信があります。
それを興味が無いというなら、それでもいいです。でもまぁ、興味はあるんですよ。詮索しないだけで。
人に対する興味って話しかけるとか接触しようとするケースと、傍観してる非接触のケースがあります。ボヤッと見るとか視界に入れとくみたいな感じですかね。私、この非接触の興味の持ち方が得意なんです。

育ちも影響しているのか?

私は幼稚園から高校まで何度か親の転勤を経験しています。環境が変わると人への興味の対象も変わります。当たり前ですね。
環境の変化を何度か繰り返すと、他人への依存が少なくなります。他人に「こうして欲しい、」という感情が湧かなくなります。
他人への依存が少なくなると、自分から積極的に他人と関わることは減ります。というか自分が興味の湧く人にしか近よりません。それが「人に興味が無い」と言われる所以なのかも。

寂しいという感情を否定はしない

寂しさをテーマにした音楽や映画に共感する方も多いかと思います。私には全く響きませんが。と書くと寂しいという感情を否定しているんじゃないかと思うかもしれませんが、そんなことはない、否定はしないです。
ただ、寂しいと思うことで生きにくいだらなぁ、と思うことはあります。寂しさをまぎらわせるために、無駄に人に会ったり、無駄にお金を使ったり、無駄に食べてみたり。なんか生きにくそうだなぁ、と思うんですよね。
寂しいから一緒に住む、結婚する、というのも他人のことだから「へぇ~」ぐらいにしか思いませんが、自分にはあり得ないことです。私は妻と一緒に居たいから同棲し、結婚しました。

今日の結論!

寂しいという感情が無くても問題なし。むしろ生きやすい。

せーの!オォーーシッ!!!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




関連記事

No Image

ある日、妻にパンツを捨てられた話
パッションフルーツを種から育てるのだ

No Image

ブルーベリーを苗から育ててみる
風邪引いて体調悪いから会社休むけど、家族に悪いから漫画喫茶行こ