わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

公園

【印西】木下万葉公園の河津桜/木下貝層と印旛高校跡地の散策

更新日:

桜と言えばソメイヨシノが1番ポピュラーですね。私の住んでいる千葉県でのソメイヨシノの開花は例年3月下旬〜4月上旬。開花してから散るまでは短く、諸行無常の響きが好きな日本らしい花です。

とはいえ、ソメイヨシノ意外にも魅力的な桜はあります。今回行ってきたのは木下万葉公園(きおろしまんようこうえん)の河津桜。濃いピンク色の河津桜もステキですよ。

ついでに木下万葉公園の散策もしてきました。

※写真は2016年3月5日のものです。

場所・アクセス


国道356線の竹袋交差点を北側に曲がってすぐに木下万葉公園(木下公園)はあります。

駐車場は15台ほど。無料で停められます。

電車の場合、JR成田線 木下駅が最寄りです。駅から1km超、徒歩15分です。

木下貝層

木下万葉公園には、国指定文化財の木下貝層があります。



12万〜13万年前は関東平野は海だったそうです。そのときの貝が地層になったのが木下貝層です。※貝塚と違って貝殻は落ちていませんが、貝化石の採取は法律で禁止されています。

この貝層、階段で登ることができます。ただし、階段は長く、急こう配です。スロープもあるので、車椅子でも上まで登ることができます。

木下音頭の石碑

貝層を上まで登ると、広場があります。そこにある石碑。木下音頭の歌詞が掘ってあります。

利根の流れに きおろし音頭 ヨイト
唄がひびいて さざなみ揺れた

作詞は「うれしいひなまつり」や「小さい秋みつけた」などの童謡作詞家で有名なサトウハチローさん。

石碑の裏側には木下音頭の由来が書かれています。サトウハチローさんとの繋がりも書かれていますよ。

展望台

上に登ると、展望台があります。


木下駅周辺の住宅街を見下ろすことができます。右奥には利根川。正面奥には手賀沼があるはずですが、この日は見えず。

方角的には富士山も正面ですが、天気が良いと見えるのでしょうか。知っている方がいたら教えてください。

印旛高校跡地

公園をさらに進むと、廃校となった印旛高校があります。

印旛高校跡地は保育園・幼稚園になるとの情報があります。活用計画は印西市ホームページにありますが、3年以上前のものです。
http://www.city.inzai.lg.jp/0000001772.html

この日も工事はしていました。公園を作っているように見えましたが、どうなるのでしょうか。何かしらの計画はあるかと思いますが、詳細は分かりませんでした。

(2016/05/07 追記)

「木下交流の杜広場」という施設になりました。印西とぴっくさんのレポートです。

木下交流の杜広場(2016/4/27開園)を見てきました! まだ芝生養生中です!

河津桜

さて、河津桜です。

駐車場の奥に案内板があります。(案内というほど大したものじゃないか)


指示通り進んでいきます。

あったーー!



近くには寄れないため、どれも同じような写真になってしまいました。

濃い目のピンク色が鮮やかです。開花期間は1ヶ月程度。2月の中旬から咲いているそうなので、3月半ばくらいまでが花見時だと思われます。

公園内に遊具はありません。河津桜の鑑賞と公園散策を目的に行くのが良いと思います。この日は曇っていたので、晴れた日の河津桜も見てみたいです。

名前 木下万葉公園
住所 千葉県印西市木下1944
開園時間 終日
駐車場 あり

今年も残りわずか!年賀状の準備は進んでいますか?

今年も残すところ1カ月。年末年始の準備を始めなきゃと考えている方もいらっしゃるかと思います。特に年賀状は早めに作り終えて、ゆっくりと年末を過ごしたいですね。

とは思いつつバタバタして時間が無く、結局直前までなかなか着手せず……。

毎年そんなことを繰り返している方は、年賀状のネット印刷を考えてみませんか?

たくさんある年賀状のネット印刷サービスの中でおすすめなのが、挨拶状ドットコム 。デザインが豊富でかわいいものがたくさんあります。もちろんオリジナルの写真を入れることもできますよ。

12/3(日)までの早期注文は35%割引で、送料無料・宛名印刷も無料です。早期割引は早ければ早いほうがお得。今のうちに注文してのんびりとした年末を迎えてみませんか?

-公園

Copyright© わにゴコロ , 2017 All Rights Reserved.