わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

イベント

【印西】いんざい産業まつり2017は11/4(土)、BIG HOPにて開催。昨年の様子もあるよ。

投稿日:

2017年の「いんざい産業まつり」は11/4(土)、BIG HOPガーデンモール印西の駐車場にて開催されます。

まだ情報が少ないですが、詳細が分かり次第追記していきたいと思います。

いんざい産業まつりとは

市内で生産した野菜や果物、畜産物などを紹介し印西市産業の振興を図るイベントです。地元の約60団体が出展を予定しています。「印西ってこんなところなんだ」「印西ってこんなものを作っているんだ」という、印西の魅力が感じられるお祭りです。

日時

2017年11月4日(土) 10:00〜15:00

雨天決行

場所・アクセス

例年と同じく、ビッグポップ 駅前ビレッジ前のB1、B2駐車場で開催されます。

住所:千葉県印西市原1丁目2

電車の場合は、北総線の印西牧の原駅が最寄り、駅から徒歩1分。

車の場合は、国道464号からビッグホップ駐車場に入れます。成田→松戸方面の道路からしか入れないので注意。駐車場は土日は終日無料です。

例年の様子

昨年までにあったイベントです。雰囲気を分かっていただければ幸いです。

輪投げコーナー

子供たちに大人気の輪投げ。1回100円で4回投げられます。得点によって地元の農産物ゲット。

※農産物が無くなり次第終了です。

スタンプラリー

ビッグホップ内にある8個のスタンプを集めましょう。8個集めると、抽選会で景品がゲットできるかも。対象は小学生以上です。

スタンプラリーの台紙は午前は10:20から、午後は13:30から配布されます。午前も午後も先着300名です。去年は台紙の配布時間に行列ができていましたが、今年は果たして??

ふわふわドーム

3歳~小学生以下が対象の、大きなビニールドームです。あのポワンポワンした楽しいやつです。入場は無料。

こちらも去年は行列ができていました。

シクラメンの配布

先着200名で、シクラメンがもらえます。一世帯1鉢限り、10:10から整理券を配布するそうです。こちらもお祭り開始直後に行列になる予感です。

2015年の様子

いんざい産業まつりで印西の魅力をたっぷり味わってきた! | わにゴコロ

多くの人出で、賑わっていました。

地元の野菜販売や印西市内のお店が出店していたり。子供たちはふわふわドーム?で遊びました。スタンプラリーもありましたが、すでにスタンプ用紙が配布終了して出来ませんでした。

何気に楽しみにしていた、シクラメンの苗の配布はすぐに行列が出来てゲット出来ませんでした。今年は間に合うだろうか。。。

そんな中、印西らしい体験もしました。

印西名物「味噌ピーから揚げ」

印西味噌ピーから揚げ

いわゆるご当地グルメ。市内のいくつかの飲食店にもあるメニューです。甘辛ダレとピーナッツの食感が楽しい料理でした。

手焼き煎餅

印西手焼き煎餅

印西市の中でも、木下方面では手焼き煎餅が盛んでして。木下周辺には江戸時代から煎餅屋さんがあり、最盛期には数十軒のお店が並んでいたそうです。

その煎餅の手焼き体験ができるのが産業まつり。自分で焼いて自分で味付けする煎餅は感慨深いものがあります。是非とも焼いてみてください。

随時情報更新します

【主催】印西市

【協力】ビッグホップガーデンモール印西

【問い合わせ先】印西市 環境経済部 農政課

【Tell】0476-33-4488

【出展団体】分かり次第追記します。

今年も残りわずか!年賀状の準備は進んでいますか?

今年も残すところ1カ月。年末年始の準備を始めなきゃと考えている方もいらっしゃるかと思います。特に年賀状は早めに作り終えて、ゆっくりと年末を過ごしたいですね。

とは思いつつバタバタして時間が無く、結局直前までなかなか着手せず……。

毎年そんなことを繰り返している方は、年賀状のネット印刷を考えてみませんか?

たくさんある年賀状のネット印刷サービスの中でおすすめなのが、挨拶状ドットコム 。デザインが豊富でかわいいものがたくさんあります。もちろんオリジナルの写真を入れることもできますよ。

12/3(日)までの早期注文は35%割引で、送料無料・宛名印刷も無料です。早期割引は早ければ早いほうがお得。今のうちに注文してのんびりとした年末を迎えてみませんか?

-イベント

Copyright© わにゴコロ , 2017 All Rights Reserved.