わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

坂本龍馬ら偉人は今の世の中をどう感じるか

calendar 2015-12-02

reload 2016-02-17

テレビ朝日で放送中のサムライせんせいというドラマ、妻がこんなことを言っていました。

坂本龍馬が今の世の中を見たら「なんでこんな世界になってしまったんだ」って嘆くだろうね

ほぉー。そういうもんかねぇ。ちょっと考えてみました。

どんな世の中ならいいのか?

あんまり良い世の中ってイメージしにくいんですが

  • みんなが笑顔。イキイキしてる。
  • 思いやりがある。弱者に優しい。
  • 平和。争わない。

こんな感じ?なんか幼稚だけど。

確かに上記の項目は現代では達成出来てないことでしょう。良い世の中とはいえない。

私は歴史に疎いんですが、坂本龍馬って先進的なイメージです。だから、今の世の中を見たら見たで楽しくなって、更なる未来を描くんじゃないかなー。

政治家と科学者の違い

もう少し考えてみます。坂本龍馬の先進的なイメージは、実は一面的なんじゃないかなぁ、と思ったのです。

世を憂う妻の龍馬、世を楽しむ私の龍馬。どちらもありそうですが、これは政治家と科学者の違いであるような気がします。

つまり妻の考える龍馬は政治家、私の考える龍馬は科学者、ということ。なるほど、どちらの面もあるような気がします。ハイブリッド リョウマ。

私は科学者タイプ

上述のように政治家タイプと科学者タイプを分けるなら、私は科学者タイプに分類されます。楽しくてしょうがない感じ。逆に面で言うと、問題意識が欠如しているともいえる。

政治家タイプは問題をしっかりと把握している。だからこそ世を憂うが、直面した問題にしっかりと対策が打てる。妻はこちらに近いかな。

ということは自分を反映して人を見ているということか。

まとめ

政治家は世を憂い、憂いから世を良くしようとする。科学者は世を楽しみ、より楽しい世にしようとする。
と考えた。

不用品の処分は「メルカリ」で

毎日の暮らしの中で使わなくなるモノはどんどん増えていきますね。特に子育て世代は、子どもの成長と共に二度と使わなくなるものが溢れてきます。我が家でも子どもの服やオモチャ、家具などが溢れてきました。

そんなときに役立つのがメルカリです。

メルカリはネット上のフリーマーケットです。不要になった服や家具などを売ることができます。

お使いのスマートフォンにアプリをインストールするだけでご使用できますので、ぜひ使ってみてください。もちろんアプリは無料でダウンロードできます。

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す