わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

電車に置き忘れた傘の行方と、あとマナーとか

calendar 2016-01-29

電車に置き忘れた傘の行方と、あとマナーとか

電車で執筆中、わにきちです。

今、さっきまで向かい側に座っていた人が電車に傘を忘れていってしまったことに気が付きました。白い半透明のビニール傘、結構使い込まれている。

おそらくコンビニで買って1年以上は使ったんだと思う。1年間無くすことなく使った傘。

もしかしたら意図的に置いていったのかもしれない、と考えた。「もうボロボロだから捨ててこ」的な。そんなことしたらあきまへんよ。

と考えてみたけど、まだ雨は降っているし、ただ単に忘れただけなんでしょう。
なぜ傘を忘れるのか

忘れるパターンはほぼ一択

手すりのとこにかけといたら、降りるときに忘れちゃった

特に座ってると手すりなんかほとんど意識しない。だから降りるときに忘れちゃう。

傘を忘れないためには

これはもう手に持っとくしかない。手すりにかけたら終わり。忘れる確率100倍です。

手に持っておくのってそんなに負担ですか?私は負担ですねぇ。スマホやら本やら見るときは両手のほうがいいので。

とまぁ、そんなこんなで傘が大量に置き忘れていくのでしょう…。

忘れた傘はどうなる?

置き忘れた傘は終電まで揺られて、車掌さんに回収されます。そして各鉄道会社の遺失物取扱所へ。ここで1週間ほど保管。

そして警察へ。

たぶん、傘を取りにくる人は少ないんじゃないでしょうか。よっぽど高価か思い入れがあるかでないと。

その後

警察で3ヶ月保管されたあとは、所有権が鉄道会社へ。処分・リサイクルは鉄道会社次第。改札のとこに「自由にもってっていいよ!」って置いてある傘って、こういう運命を辿った傘なんだろうな。

いい使い道だとは思う。個人的に使った試しはないけど。

電車内の傘のマナーとか

話変わるけど電車で傘畳んでないとか意味がわからん。何で?

あんまりマナーマナー言うのは私の趣味じゃないんだけど、でも迷惑なんだよねぇ、とっても。隣の人のスラックスが濡れるのは気にしてないなかな。

傘を地面に水平に持つ人

傘を地面に水平に持つ人がたまにいるんだけど、あれ危ないですよね。階段だと後ろの人の目の高さに傘の先端がくる。恐怖!

あーいうのって自分では気付いていないんだろうから、注意するまで改善しないんだろうな。うーん、わざとぶつかって見るっていう手もあるかな。

電車に乗りながら傘について考えていたら、マナーの話になっていました。水平に持つ人なんとかならんかな。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す