わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

【印西】映画『僕だけがいない街』のロケ地、BIG HOP(ビッグホップ)と印西牧の原駅

calendar 2016-03-12

reload 2016-03-18

【印西】映画『僕だけがいない街』のロケ地、BIG HOP(ビッグホップ)と印西牧の原駅

印西のロケ地を紹介するシリーズです。過去には白根の榎を紹介しました。

【印西】「信長協奏曲」「花子とアン」のロケ地、グニャリと曲がった榎の木を見てきたよ

そして今回は、2016年3月19日公開の映画『僕だけがいない街』のロケ地紹介です。ロケ地としてBIG HOP(ビッグホップ)ガーデンモール印西と、北総線 印西牧の原駅周辺がたくさん使われているんです。

場所・アクセス

BIG HOP(ビッグホップ)の場所はこちら

千葉県印西市原1-2

そして、北総線 印西牧の原駅はこちら

ってメッチャ近いじゃん。ハイ、駅から徒歩1分です。電車の方は、もちろん北総線の印西牧の原駅からお越しください。

車の方、BIG HOPの駐車場はめちゃくちゃデカイので、車で来ても問題ありません。注意点としては、右折侵入は出来ないこと(中央分離帯があるので、物理的にムリです)。BIG HOPに近い左車線を通れるように運転してきてください。

ロケ地紹介

何はともあれ、まずは予告の動画をご覧ください。

 

BIG HOPに馴染み深い牧の原市民なら、この予告だけで興奮するはず。10秒〜30秒付近の映像、全てBIG HOPと印西牧の原駅周辺です。予告だけでこれだけ使われているとなると、本編でどれだけ出てくるのか楽しみですね。

ということで、予告編の動画の秒時に合わせて、写真を撮ってきました。(写真の質は勘弁ください)

16秒付近:有村架純さんが走ってくるシーン


有村さん、かわいいな。

17秒:藤原竜也さんと石田ゆりこさんの前で風船が飛んでいくシーン


後述しますが、この風船はBIG HOPにあるお店、「ビーズポイント」というバルーンショップのものです。

20秒:藤原竜也さんが後ろを振り返るシーン


こちらは印西牧の原駅南側のロータリーです。

22秒:藤原竜也さんと石田ゆりこさんが並んで歩くシーン


左側にはBIG HOP、そして後ろ奥にはMOREのゲームセンターRAKUZOのボウリングのピンも見えますね。

27秒:石田ゆりこさんに寄っていくシーン


こちらは左側に「BIG HOP」、左側に「OUTLET」「印西黒潮市場」と見えます。ここでロケしてたんですね。

風船はB’s point(ビーズポイント)さんの提供

ビーズポイントさんは、バルーン専門店です。大道芸人さんが細長い風船をプク〜っと膨らまして動物などを作ることがありますよね。そんなバルーンアート用の風船や、結婚式や誕生日パーティーなどに使える装飾したバルーンなど、いろんな風船が売っています。見ているだけで楽しくなりますので、ぜひ店内に足を運んでみてください。

我が家でも誕生日にこんなバルーンを買ったことがあります。


「僕だけがいない街」の予告でも度々登場する風船は、このビーズポイントさんの提供なんです。バルーンアーチや空に飛んでいく風船など、とても印象的ですね。

営業時間

10:00~20:00

ホームページ

B’s PointのHP:
http://www.bspoint.com/

BIG HOPのショップ紹介:
http://www.bighop.jp/shop/value-mall_1f/bs-point.html

まとめ

実は半年ほど前(2015年8月)に撮影があったことを覚えています。エキストラ募集もしていましたし。

このとき藤原竜也さんも、石田ゆりこさんも、有村架純さんも来ていたんですね。見たかったなぁ。

千葉県印西市は、ドラマやCM、映画のロケ地となっています。印西にお越しの際はロケ地チェックもしてみてください。

BIG HOPのホームページ:
http://www.bighop.jp/

映画のホームページ:
http://wwws.warnerbros.co.jp/bokumachi/

原作の漫画です。映画と合わせて読んでみます。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す