わにゴコロ

印西・千葉ニュータウン情報、バレーボールのことなどを雑記と交えてお届けするブログ。

悩み

顔がでかいという悩みは、顔がでかいことをネタにするといい

更新日:

妻によく言われます。

顔デカイね

そうです。私は顔が大きいです。どれくらい大きいって?漫画ワンピースのイワンコフをイメージしてください。え?漫画読まないから知らない??

じゃあ普通の人のヒザくらいまでが顔だと思ってください。そう、それくらい私の顔はデカイです。

以前短足についての記事も書きましたが、身体的コンプレックスなネタです。

顔でかいからや!

FUJIWARAのフジモンさんのネタです。フジモンさんは顔がでかいことを笑いにしてくれましたが、私も日常的にネタにされてます、妻に。

ちょっとテレビ見えないんだけど。

すまんね。(テレビの前からどく)

顔デカイからしょうがないね。

顔のデカさは関係ないわいっ!

妻は初対面の人に「旦那の顔がデカくてすみません」なんて言うこともあります。いやはや、すみません、ほんとに。っておいっ!!

顔が大きいメリットは

一般的には顔が小さいことをヨシとする意見が多いです。が、顔がでかいことにもメリットがあります。

恋愛に有利、らしい

顔がでかいことのインパクトと相手を好きになる感情は似ているそうです。なので、ファーストインプレッションで好意を持ってくれることが多いそうな。ほんとかいな!?

顔を覚えやすい

初対面の人にすぐ覚えてもらえます。やはりインパクトがあるからですね。インパクト勝負なら負けません!

存在感がある

舞台役者などは顔が大きいほうが大成すると言われています。時代劇では顔の大きい人を主役にするんだとか。顔のでかさは存在感そのものなのです。これもやはりインパクトですな。

デメリットも書いておこうか

メリットを書いたらデメリットも書かないとデメリット星人に怒られそうなので、一応書いておきます。不思議なことにデメリットは自明なことばかりです。

帽子が入らない

これは私の悩みの1つ。帽子屋さんに行っても深くかぶれる帽子がない。頭の上にちょこんと乗ってるだけ、みたいになる。帽子屋さんは小さめの帽子しか売らないのかね。
→頭が規格外のサイズなだけでしょ(妻)

メガネも似合わない

私もメガネしてますが。フレームちっちゃいです。メガネ屋さんはたくさんフレームが並んでいますが、なんでサイズ毎に用意しないんでしょう。靴屋さんなら5mm毎に同じもの用意してますよね。
→だから頭が規格外なだけでしょ(妻)

シャツの襟が伸びる

シャツを着るときに頭を通過しますよね。すると襟を無理やり引っ張ることになるので、通過した時には襟がビローンってなやます。
→どんだけ顔デカイのよ(妻)

つまりスタイルが悪い

帽子もメガネもシャツもファッション的な話で、つまるところスタイルが悪いということですな。だけど、スタイル以外にもデメリットあります。

弄られる

いじられます。馬鹿にされます。ネタにしてもらえることを嬉しい・楽しいと思えるようになるのは時間がかかるし結構な修行が必要なのです。
→よく頑張ったね(妻)

態度がでかいと思われる

エラそうに見えるらしいです。ほんとはすっごい臆病で小心者なんですが。このへんはどうしようもないんです。
→実際、態度デカイし(妻)

クルマに乗ると天井に頭が付く

知らない人が多いかもしれませんが、小さいクルマだと頭が天井に付いちゃいます。で何が悪いかというと視界が狭いので少しかがんで運転することになります。だから腰への負担が大きい。
→そりゃ座高が高いからでしょ(妻)

重い

顔が小さい人はピンとこないでしょうが、重いです。分からなければ、頭に漬物石を置いてみてください。首筋鍛えられます。(そうじゃない)

デメリット多いじゃん。

まぁ、そうです。だから悩んでいるわけです。

でも楽しく生きられる

顔がでかくても楽しく生きてます。身体的な特徴ってあんまり関係ないんです。ネタにはされますけど。

もちろんムッとしたりイラッとしたり傷ついたりすることもあります。自分ではどうしようもないことなので、やるせないこともあります。やり場のない怒り。

だけど、自分のことでみんなが笑ってくれたらハッピーじゃないですか?みんなが幸せそうならそれでよしとしましょうよ。そんな考え方をして生きています。

骨格以外にも原因はある

ここまでは頭蓋骨が大きい人(つまり私)の話。顔がデカいことは骨格以外にも原因はあります。

むくみ

水分取りすぎ、睡眠不足、肩こり、血流悪い。むくみの原因はいろいろありますが、基本的には生活習慣の問題。生活習慣を見直しましょう。

肥満

全身太いです!って人じゃなくて、顔だけ、あるいは顔からお肉が付いていく人もいます。これも生活習慣、主に食生活を見直す必要がありますね。

顔の筋肉が硬直している

無表情な人は顔の筋肉が硬直してくるそうです。するとエラが張ってきて大きく見えてしまうんだとか。喜怒哀楽に出したほうがいいですよ。

なぜ顔が大きいか、ではなく顔を小さくしてどうしたいかをかんがえる

もてたい?馬鹿にされたくない?
と思った方は少し勘違いしている気がします。

小顔になりたい方は

というわけで小顔に憧れるのであれば、美容整形を検討しましょう。

しゃなくて、硬直した顔筋をなんとかしましょう。笑う・泣く・叫ぶ・歌う。そしてお風呂でマッサージ。
1日5分のマッサージで顔のたるみ・大顔をスッキリできるフェイスマスク

なんてのもあります。

顔が大きいことはネタにすべきだと考えています。それでも小顔憧れる人は「小顔は気から!!」なんて言ってないで適切な対策をとりましょう。



今年もあと2か月!年賀状の準備は進んでいますか?

今年も残すところ2カ月弱。年末年始の準備を始めなきゃと考えている方もいらっしゃるかと思います。特に年賀状は早めに作り終えて、ゆっくりと年末を過ごしたいですね。

とは思いつつバタバタして時間が無く、結局直前までなかなか着手せず……。

毎年そんなことを繰り返している方は、年賀状のネット印刷を考えてみませんか?

たくさんある年賀状のネット印刷サービスの中でおすすめなのが、挨拶状ドットコム 。デザインが豊富でかわいいものがたくさんあります。もちろんオリジナルの写真を入れることもできますよ。

11/23(木)までの早期注文は40%割引で、30枚はがき代込みで5,000円程度、送料無料・宛名印刷も無料です。早めに注文してのんびりとした年末を迎えてみませんか?

-悩み

Copyright© わにゴコロ , 2017 All Rights Reserved.